楽しい居酒屋の話【pascalinelefebvre.com】

居酒屋さんで満喫した地頭鶏のフルコース

これでもかというほど鶏肉を食べたのは、以前友人に連れられて初めて訪れた居酒屋さんでのことでした。友人はその日、私にお勧めしたい居酒屋さんがあると言い、わざわざ誘ってくれたのです。そこでどんな料理が提供されるのかということは何も聞かされておらず、ただ楽しみにしておいてとだけ言われていました。そんなことを言われると、逆に期待してしまうもので、私はわくわくした気持ちでその居酒屋さんを訪れました。そしてそこで提供していただくことのできた料理は、私のこの期待以上のものだったのです。最初に出てきたのは、見た目には何の変哲もない鶏の空揚げでした。しかしそれを噛んだ瞬間、口の中に一気に広がる鶏肉の甘い脂と、そのジューシーな歯ざわりがとても良く、私はこの1口だけでただの鶏肉ではないことに気がつきました。そして友人に聞いてみたところ、この居酒屋さんでは、みやざき地頭鶏を使った料理を中心に提供していて、まさにそれを楽しめる居酒屋さんだったのです。友人もここを初めて訪れたのは知人の紹介だったらしく、とても驚いたと言っていました。

そしてこの空揚げの後は、南蛮漬けであったり、もも肉の串焼きであったり、手羽先の煮込みであったりと、このみやざき地頭鶏の味を満喫することができました。こんなにも美味しい鶏肉を食べたのは、きっとこれが生まれて初めてのことだったと思います。お酒もよく進む味わいで、私はこれ以来、よくこの居酒屋さんを利用するようになりました。

比べてお得!

Copyright (C)2017楽しい居酒屋の話【pascalinelefebvre.com】.All rights reserved.